ホワイトキー 口コミ 体験談 評判 感想 婚活パーティー

ホワイトキーの女性プロフィールからの会話展開例【お休みの日の過ごし方が、神社巡りだった場合】

 

ホワイトキーで、
女性のプロフィールをもとに、
話を拡げましょうというお話の続きです。

 

 

前回は、
プロフに書かれているお休みの日が、
「美術館巡りだった場合」でしたが、
今回は「神社巡りだった場合」です。

 

 

神社巡りをする女性って増えてきてます。
実際にホワイトキーでお話しした女性の中で、
神社巡りと書いている人がいました。

 

 

あなただったら、どんな会話をしますか?

 

 

 

(30秒考えてみてください。)

 

 

 

では、例文です。

 

 

 

男性:休みの日は、神社巡りなんて、素敵ですね。

 

女性:なんか、落ち着くんですよね。

 

男性:どこらへんの神社を巡るんですか?鎌倉?京都?

 

女性:京都ですね。

 

男性:いいですね!京都。僕も好きです。三十三間堂とか行ったな。

 

女性:いっぱい仏さんが並んでるところですよね?

 

男性:そうそう。結構落ち着きますよね。ああいう場所は。

 

女性:本当にそうですよね。

 

男性:●●さんは、京都はどこらへんのお寺に行かれるんですか?

 

女性:もうベタに金閣寺とか。そこらへんをぐるぐる歩いたりしました。

 

男性:あそこ行った?苔寺。

 

女性:行きました〜。竹林に囲まれてて涼しかった〜。

 

男性:夏とかに行ったんですか?秋?

 

女性:夏です!すっごい暑かったんです〜。

 

男性:めっちゃ暑いよね。俺も行ったよ。夏休みに。禿るかと思ったよ。

 

女性:すごかった。倒れるかと思いました。

 

男性:夏の京都は危険だよ。秋がいいよ。

 

女性:ですね。紅葉シーズンがとっても素敵ですよね。

 

男性:そうそう。でも京都は遠いけど、近場だと原宿の紅葉もキレイだよ。

 

女性:あ!私去年行きました!

 

男性:いいよね!

 

 

という感じで、神社巡りは「場所」を特定して話を進めることがベストです。

 

 

特に京都は、旅行で行く女性も多いので、
修学旅行でしか行ったことがない方も、
ガイドブックを立ち読みして、
ちょっと知識を入れておくだけで、
かなり話が弾みます。

 

 

これからは秋が本格的になるので、
結構、話題のネタになりますよ。

 

 

 

ただ神社巡りが趣味の女性も、
そこまでお寺の名前には詳しくありません。

 

 

これは、ほとんどの女性がそうでした。

 

 

要は、神社の静かな空間が好きなだけなんでしょうね。

 

 

だからそこに共感してあげるトークをすると、
女性は喜んで話してくれます。

 

 

ホワイトキーHPはこちら→ホワイトキー


 
ホーム 初めての方はコチラ ホワイトキー体験談 プロフのコツ