ホワイトキー 口コミ 体験談 評判 感想 婚活パーティー

ホワイトキーのサポート有のフリータイムとは?

通常の婚活パーティーでは、
フリータイムは、弱肉強食の世界です。

 

以前エクシオのフリータイムを経験したとき、
男の競争世界を思い知りました。

 

またパーティーパーティーのメガお見合いのフリータイムでは、
出遅れる・妥協するという苦い経験を味わいました。

 

 

なので私は「フリータイムが大っ嫌い」でした。

 

 

このホワイトキーのサポート有フリータイムにで会うまで。

 

 

そもそも、サポート有フリータイムというのは、
ホワイトキーが中間印象相性診断シートにより、
この男性とこの女性をもう1回話させる方が、
カップルになるだろう!という計算のもと、
ホワイトキースタッフが仲人さんのように、
仲介に入るシステムです。

 

 

つまり、私が17番の女性を1位指名していて、
17番の女性が私を1位指名していたら、
両想いということになります。

 

 

でも17番の女性は、
もし私がフリータイム中にこの女性と話ができなかったら、
ひょっとしたらこの17番の女性は私を選んでくれなくなるかもしれません。

 

なぜなら自己紹介タイムでしか話せなかったから。

 

 

とすると、本来はカップルになれたはずの2人が、
フリータイムでもう一度話せなかったばっかりに、
カップルになれないという悲惨な状態になります。

 

 

それを防ぐために、ホワイトキーがひと肌脱いだ!という感じです。

 

 

ただ、婚活パーティー会社は、カップル率がかなり生命線なので、
カップル率を引き上げるためにも、
こういったサポート有フリータイムを始めたのかもしれません。

 

 

私も何度もこのサポート有フリータイムを経験しました。

 

 

あくまでも、私の感想ですが、
このシステムは、

 

 

男性が指名している1位〜3位
女性が指名している1位〜3位

 

を意識して組み合わせる方法だと思います。

 

 

なので、中間印象相性診断シートで、私を3位指名してくれていて、
一方私は、彼女を1位指名していましたが、
サポート有フリータイムで、話すことができ、
アプローチした結果、見事カップルになれました。

 

 

この女性は、サポート無しのフリータイム中、
ずっと男性が並んでいて、
私が入る隙間もない状態だったので
諦めようかと思ったのですが、
ホワイトキーのナイスなサポートで無事カップルに。

 

 

フリータイムが苦手だ!という方に、すごくおススメです。

 

 

ホワイトキーHPはこちら→ホワイトキー

 

 


 
ホーム 初めての方はコチラ ホワイトキー体験談 プロフのコツ