ホワイトキー 口コミ 体験談 評判 感想 婚活パーティー

ホワイトキーの自己紹介タイムで、会話が退屈なときの女性の行動

 

ホワイトキーの
1対1自己紹介タイムのとき、
女性と頑張って会話をしますよね?

 

 

でも女性が、

 

(この会話、つまらない…)

 

と思っている瞬間があります。

 

 

その瞬間がわかれば、
サッサと話題を変えるなり、
相手に質問するなり、
いろいろ対処できますよね。

 

 

では、
女性がつまらないと思っている瞬間は、
どんなときでしょうか?

 

 

 

それは、

 

目を合わせて話をしていたのに、
急に視線をそらされた瞬間

 

です。

 

 

もちろん照れくさいという可能性もありますし、
恥ずかしいからという可能性もあります。

 

 

でも直前まで目を合わせて話していたのに、
急にサッと視線をそらされたら、

 

 

女性がその会話に退屈しているサインです。

 

 

 

私も経験があります。

 

 

ホワイトキーで
かなり美人の女性と話をしているとき、
スポーツの話をしていたのですが、
かなり盛り上がっていると思っていました。

 

 

でも、その女性は、
急に目をそらし、私のプロフィールカードを
マジマジと見るようになりました。

 

 

話をしながら、目が合っていたのに、
急にそらしたので、ちょっと嫌な予感がしたんです。

 

 

私は質問でもくるのかなと思い、
自分の話を止めたのですが、
その女性から何も質問も話もなく、
変な沈黙になってしまいました。

 

 

15秒ぐらい沈黙になってしまったので、
私から先ほどのスポーツの話をしました。

 

 

女性はまた私の目を見てくれて、
目が合いながらも、
また急に目をそらすんです。

 

 

「俺の話って、そんなに退屈?」

 

 

と聞くことなんてできませんので、
また話を止めました。

 

 

そんな感じで、
私が話をして目が合うようになっても
すぐに目を逸らすので、
正直、脈がないなと思いました。

 

 

そのとき、
自己紹介タイムが終わり、
男性は席移動となりました。

 

 

ちょうど隣の席の女性が
ドタキャンでお休みだったので、
私は話す相手がいなく、
休憩タイムとなりました。

 

 

その間、さきほどの目をよくそらす女性を観察していました。

 

 

でも、その女性は全く目を逸らさないのです。
目の前の男性は、イケメンでした。

 

かなり盛り上がって会話をしているのです。

 

 

女性はずっと男性を見たまま、
プロフィールカードに目を移すこともなく、
ずっと楽しげに話をしていたのです。

 

 

私はこの女性を楽しませることができなかったので、
何度も目を逸らされたのだなと感じました。

 

 

一度目をそらされたら、
必ず話題を変えましょう。

 

 

私はずっとスポーツの話をしていたので、
それもダメだったのでしょうね。

 

 

ホワイトキーHPはこちら→ホワイトキー


 
ホーム 初めての方はコチラ ホワイトキー体験談 プロフのコツ