ホワイトキー 口コミ 体験談 評判 感想 婚活パーティー

ホワイトキーのプロフィールカードは諸刃の剣?

 

プロフィールカードって便利ですよね。

 

女性に対して、
質問しにくい項目が入っているので、

 

 

・年齢
・仕事
・住んでる場所

 

 

など真っ先に男性が知りたいことが
把握できます。

 

 

 

特に年齢などは、

 

 

(え?マジ?)

 

 

って思ってしまう女性もいて、
ビックリすることもありますよね。

 

 

それに女性と会話をしていくときに、
プロフィールカードは話題が
浮かびやすいつくりに
なっているので、
ついついプロフィールカードを見ながら
会話をするパターンになります。

 

 

でもモテる男性は、
プロフィールカードは最初の10秒しか
使わないってご存知でしたか?

 

 

 

3分〜5分という短い時間で、
話題が3個も4個変わっていくと、
女性は取り調べをされているような
単純に情報をヒアリングされている
という気持ちになるそうです。

 

 

 

そのため、
是非気をつけていきたいことは、
プロフィールカードで1つ話題を決めたら、
それについて深掘りし派生させていくことが
女性にとって自然に会話ができる、
コミュニケーションが楽しい人と認識してもらいやすいので、

 

 

1つの話題→深ぼる→派生させる

 

 

という流れを練習しておきましょう。

 

 

 

例えば、

 

 

男「お仕事、看護師さんなんですね」

 

女「そうなんです」

 

男「どれくらいやられているんですか?」

 

女「もう8年ぐらいですね」

 

男「ベテランですね」

 

女「ですね。ベテランになっちゃいました」

 

男「以前、入院したことがあるんですけど、
  本当にありがたい存在ですよね、
  看護師さん」

 

女「どこか怪我をされたんですか?」

 

男「ちょっと腰の病気で手術したんですが、
  手術した日ってかなり痛いんですね」

 

女「そうらしいですね。
  手術した日の患者さんは
  すごいチェックしてますよ」

 

男「夜中手術したところが
  痛くなって助けてもらえました」

 

女「無事に治ってよかったですね」

 

男「ありがとうございます」
   「すごい有難がったので素敵なお仕事ですね」

 

女「はい。誇りをもってやってます。
  でも大変なことも多くて。」

 

男「そういえば、
  僕の隣にいた患者さんが
  いろいろ言う人で
  看護師さん大変そうでした」

 

女「そうなんです。
  結構、大変な患者さんも
  中にはいるので、
  そういう方のケアが大変で」

 

男「大変だった患者さんはどんな方でしたか?」

 

女「おじいちゃんだったんですけど…」

 

 

 

という感じで、
看護師という話題について、
自分が思っていることやエピソードを話して、
より深い会話にもっていく流れがポイントです。

 

 

さらに看護師→患者さん

 

 

というように1つの話題から派生しているので、
こういうのが自然な会話の流れになります。

 

 

 

「お休みの日は何をしているんですか?」

 

「趣味は何ですか?」

 

 

というように話題と話題が切れていると
女性にとっても話しにくいので、
自然に会話を進めていくことを念頭に
プロフィールカードは最初だけ使うように
していきましょう。

 

 

なので、
「情報収集型の会話」よりも、
「会話盛り上げ型」の方が
圧倒的にうまくいきます。

 

 

是非試してみてください。

 

 

ホワイトキーHPはこちら→ホワイトキー


 
ホーム 初めての方はコチラ ホワイトキー体験談 プロフのコツ